1908
明治41年12月
大成紡績株式会社(のちの飾磨支店)と合併。
 1906(明治39)年、大成紡績株式会社は兵庫県飾磨郡飾磨町(現・姫路市飾磨区細江)において渾大防芳造(のちの当社4代目社長)によって設立された。1908(明治41)年、当社は同社を合併。その後、新工場を建設し、1914(大正3)年3月、1万9,952錘の設備を擁する工場が全面稼働を開始した。
 飾磨工場として50年間操業を続け、1964(昭和39)年4月に名称を姫路工場に変更。さらに27年後の1991(平成3)年11月23日に工場を閉鎖。再開発を経て1993(平成5)年11月27日に「姫路リバーシティショッピングセンター」に生まれかわる。
飾磨支店