1999
平成11年1月
吸汗・速乾性に優れた「アゼック®」を発表。
 東レ株式会社との共同開発による吸汗・速乾性に優れたポリエステル・綿混シャツ地「アゼック®」を、1999(平成11)年春夏物として発表。素材の混率や太さの異なる紡績糸を最適配置し、布帛に微妙な凸凹(校倉構造®)を施すことで高い通気性を実現。また、特殊セラミック含有ポリエステル「アルフィックス」を使用することで、太陽光を反射し、衣服内温度の上昇を抑制するクーリング効果も持ち合わせた。
 同年10月には、グッドデザイン賞(パーソナルユース商品部門)を受賞。テキスタイルとしては初めての栄誉であった。
アゼック®