2016
平成28年6月
清原幹夫上席執行役員が17代目社長に就任。
 2016(平成28)年6月29日、能條武夫社長が会長に、清原幹夫上席執行役員が17代目社長に就任した。
 清原社長は就任メッセージで、「稼ぐ力」を磨き上げること、「他人より安く作れる」ではなく「他人には作れないものを作る」のがシキボウの「ものづくり力」であること、「変化が起こってから対応する」のではなく「変化を予測し先手を打って先回りで対応する」ことの必要性をあらためて表明した。さらに、「狭いニッチな市場であっても、その中で1位になることが利益獲得の最大要因である」と、当社の立ち位置と方向性を示した。
17代目社長 清原 幹夫