1981
昭和56年6月
化成品事業の拠点として、堺事業所を設立。
 当社の非繊維事業は1979(昭和54)年、開発技術部で加工澱粉を開発し、ガラス繊維メーカーへ集束剤として販売したことからはじまった。【今の化成品部のルーツとなる】
 1981(昭和56)年、開発技術部から化成品部として独立し、堺事業所を竣工、翌1982(昭和57)年から捺染用糊剤の製造販売を開始。さらに、グアガムやタマリンドガムの加工品も手掛けることとなった。これらはガラス繊維集束剤、サイジング剤、捺染用糊剤として幅広く使用され、高い評価を受けた。のちに食品添加物としての多糖類も製造・販売していった。
堺事業所