企業情報…Corporate Profile 「成長への挑戦」をテーマに、シキボウグループは前進しつづけます。

社長メッセージ

変化を予測し、先手を打って対応する──さらなる成長へ、改革・変革を推進していきます。 シキボウ株式会社 代表取締役 社長執行役員 清原幹夫

このたび、シキボウ株式会社の社長に就任いたしました 清原幹夫でございます。

当社は、1892年に繊維メーカーとしてスタートし、事業内容は時代の変遷と共に変化してきました。
「シキボウグループのものづくり技術・ものづくり文化で新たな価値を創造し、
健康で安心・安全・快適な暮らしと
環境にやさしい社会の実現に貢献する」
という経営理念のもと、「繊維」「産業材」「不動産・サービス」の各事業分野において、他社には真似の出来ない独自の機能や技術力を活かした商品づくりを追求すると共に、顧客ニーズに沿った商品提案やサービスの向上に取り組んでおります。

当社グループでは、平成27年4月より新たな中期経営計画
「Challenge to the Growth NEXT stage 2015-2017」(通称“CG NEXT 15-17” )に取り組んでいます。「CG NEXT 15-17」は、前中期経営計画の取り組みを引き継いで、2020年を見据えた新たな経営ビジョンに向けてさらなる持続的な成長を加速・実行するためのネクストステージと位置づけており、「稼ぐ力」、「ものづくり力」、「事業環境対応力」を高めることにより、さらなる成長を実現することを基本方針としています。3つの基本方針の中でも特に重要と考えているのが、「事業環境対応力」の強化です。我々を取り巻く社会環境・市場環境が刻々と変わっていく中、次の変化を的確に予測し、先手を打って迅速に対応することを強く推進してまいります。

また、計画目標達成に向けた基本戦略として、「新中核事業の発展的拡大」、「海外オペレーションの拡張と販売の伸長」、「基盤事業の選択と集中による収益向上・業容の拡大」を掲げております。

当社グループの得意分野・得意市場において、高収益の優位事業ビジネスユニットを数多く構築することを目標に、全社員一丸となって改革・変革を推し進め、社会に貢献する企業として邁進してまいります。

ページのトップへ