研究開発…Research & Development より高品質の製品を生み出すため…先進技術を駆使し、研究開発を推進しています。

研究開発

製品のさらなる品質向上、新素材の開発…業界を先駆ける秘密は、「研究開発力」にあります。

繊維は、遠い昔から人とともに歩んできました。着る繊維、健康を守る繊維、紙をすく繊維、そして人を運ぶ繊維…。繊維にこだわりを持って、シキボウは研究を続けてきました 。これからも、もっと楽しく、快適に、安全に人々が暮らせるよう繊維のかたちにこだわっていきます。

機能材料の研究開発

外観画像:中央研究所
中央研究所

中央研究所は、シキボウの研究開発部門の中枢として、永年の技術の蓄積を基に、さまざまな新規事業を立ち上げてきました。現在は、複合材料を中心に新しい製品開発を実施しています。

詳しくはこちら

繊維製品の研究開発

外観画像:富山工場
富山工場

当社祖業の紡績工場で、1932年の創業、当時国内最大規模の工場でした。その歴史ある工場で、今なお独自性を持った技術開発を行い、海外紡績工場に技術を伝える、シキボウのマザー工場です。

外観画像:(株)シキボウ江南
(株)シキボウ江南

織・編、加工の設備を持つ、シキボウグループの中心となる製造工場です。強みの衛生加工をはじめ、多種多様な機能加工の研究開発を行っています。

ページのトップへ