shikibo

TOP画像

文字サイズを変更

このページを印刷する

化成品事業

化成品部は主に、天然の多糖類を原料に、精製、変性、配合等の加工を行い、食品用増粘安定剤、
ガラス繊維集束剤、捺染用糊剤として国内外へ販売しています。

1.食品用増粘安定剤

サイリウムシードガムによる食品用増粘安定剤活用イメージ

タマリンドガムはタマリンドの種子から精製した多糖類で、ソースやドレッシング、アイスクリームなどの増粘安定剤として使用されています。サイリウムシードガムはオオバコ科植物の種皮から得られる多糖類で、機能性食品素材の食物繊維としても利用されています。

2.ガラス繊維集束剤

とうもろこし澱粉(コーンスターチ)を変性させた糊剤で、ガラス繊維糸を束ねる為に使用されています。このガラス繊維はプリント基盤などの電子機器用途に使用されるため、厳しい品質要求を満たすもの作りが求められています。

3.捺染用糊剤

グァガムやタマリンドガム、澱粉のエーテル化合物で、合成繊維の染色に使用されています。

食品増粘安定剤の使用例/タリマンドの種子/当社製品

製品についてのお問い合わせは 化成品部(TEL)06-6268-5473 まで

食品安全管理体制

子会社の(株)シキボウ堺が、製造、開発を担当しております。
(株)シキボウ堺は、食品安全マネジメントシステム「FSSC 22000」を取得しています。

  • 認証書
  • 附属書